合コンで盛り上がるゲームを紹介

友人や知人の友達繋がりで、男女が食事をする合同コンパ(通称:合コン)。
そこから友達の幅を広げられたり、恋愛に発展し、お付き合いが始まったりでき、交友関係や恋愛する可能性を広げる手段として、昔から人気があります。
近年では、居酒屋で当日に会い、コンパができる出会い居酒屋や、その街に住む方の参加を募って行う街コンパなどもあり、コンパに対する印象が年々変わり、多くの人が参加できる手軽のものになりました。
しかし、コンパはほとんどが初対面の方と食事をし、楽しむ場なので、人見知りの方や異性とうまく話せないと行った方にはなれるまでは楽しい場面より、辛い場面の方が多いかもしれません。
しかし、そんな合コンの場面で有効なのは、盛り上がるレクリエーションゲームを用いて、男女が交流することです。
レクリエーションゲームという同じ行動をして、盛り上がることで場に一体感が生まれ、少しでも男女の距離が縮まることが言え、おすすめです。
合コンを楽しく、盛り上げるために数あるレクリエーションゲームを紹介します。
①王様ゲーム
言わずと知れた合コン時の定番レクリエーションです。
参加人数は5~10名ほどが一番盛り上がる良い人数と言えるでしょう。
ルールは簡単で、割り箸の片方に特定のルールを決めた状態で、人数分の整数の数字を書き込みます。
そして、その内の一つには必ず、王様と書かれた割り箸を用意します。
そして、くじ引きのように割り箸を引き、王様を引いた人物は、○番の人は○番の人に○○をするなどと命令することができるのです。
マナーとして、相手の嫌がることは御法度ですが、恋愛のレクリエーションとしては王道のものです。
②第一印象ゲーム
こちらも人気のレクリエーションです。
簡単にいうと、お題に対し、第一印象で多数決をとる簡単なルールで、誰でも参加できるのが特徴です。
参加人数は5人以上で楽しめ、そこそこ大人数でも盛り上がることができます。
流れとしては、まずジャンケン等で親を決めます。
そして、お題となるテーマを決めます。
そしてそのお題に一番近い印象の人を指で指し、一番多くの人に指された人が負けです。
その際、前もって罰などを決めておくと、更に盛り上がること間違いありません。
お題を例にだしてみると、「この中で、一番やさしそうな人は?」というお題に対して、合コンに参加している方の中でお題にマッチしている方を指差すという感じです。
このような催しをやると、場が盛り上がり、恋愛に発展する可能性のある合コンができます。


コメントを残す