席を選べないのが相席居酒屋の欠点

出会いが欲しいなと思っていましたが、なかなか合コンをするような知り合いもいないしどうしようかなと思っていた時に、相席居酒屋の存在を知りました。
安全なさはステムなのかなという不安もありましたが、最近かなり流行っているということを知り、物は試しという気持ちから足を運んでみることにしました。
友人と二人で行きましたが、夕方に行ったにも関わらずかなり混雑していて待っている人もいたので、ここにいる人がみんな恋愛したいなと思っているなら確かに出会いの場としてはかなり良いなと思いました。
女性は完全無料ということもあって、私たち以外で待っているのはみんな女性のグループでしたが。
少し待ってからテーブルに案内され、その時には男性はまだおらず自分たち二人で食べたり飲んだ理を楽しんでいました。
五分ほどしてから店員さんが男性の二人組を案内してきて、相席スタートとなりました。
もちろん初めて会う人なので多少緊張はしましたが、普通に話す分には楽しかったです。
でも恋愛対象かというと、年齢が少し離れているということもあり微妙かなと思いました。
相席居酒屋の欠点として一番に感じたことが、男女ともに席を自らの意思で選ぶことができないということです。
恋愛対象としてかなり良いなと感じる人がいた場合でも、店員さんが案内してくれたところに座らなくてはならないので、少し残念な気持ちになってしまうこともありました。
席が選べないということがなければ、もっと楽しめるんだろうなと思いますが、もし選べたとして自分たちが選んでもらえなかったら悲しいし、一つのグループに集中すると意味がないので、選べないようになっているのは仕方がないのかなという気もします。
最初の男性たちが席を立ち、その後違う男性が案内されてきました。
その人たちは年齢も近くて、恋愛の話などもして盛り上がることはできました。
その後一緒に相席屋を出て飲みに行こうということになり、グループで飲みに行きました。
付き合ったりというところまでは発展しませんでしたが、良い思い出になったし初めての体験なので楽しかったなと思っています。
良い結果になるかどうかは、店員さんの案内する相手のチョイスにもよるんだろうなと強く思いました。
選ぶことができないというのが欠点かなと思いますが、お店のシステム自体は割と楽しく過ごすことができるし、恋愛したいなと考えている人にとっては気軽に出会いを求めることができる良い場だと思います。


コメントを残す