合コンに呼ばれないのには理由があった!

恋人が欲しくて出会いの場を求めているのに、なぜか合コンに呼んでもらえないという悩みを持っている人は多いのではないでしょうか。
容姿が良いと呼ばれないというイメージがありますが、呼んでもらえない理由はそれだけではありません。
むしろ、あまりにイケてない人は呼んでもらえないケースも多いです。
男女ともに恋愛対象となる人を求めて合コンに参加することになるので、あまりにイケてない人が参加すると幹事は不満を持たれてしまうことになるので、イケてない人のほうが誘われないケースが多くなっています。
もちろんそれだけではなく、普段からあまりに忙しそうという印象を持たれていると、呼んでもらえません。
人数を合わせる必要があるので、誘っても来てくれない人やドタキャンをしそうな人を誘う人はいないことは間違いないのではないでしょうか。
それと同様に恋愛に対してあまり興味がないと思われている場合も呼んでもらえないことが多いです。
恋人が欲しいと周りにいうことが恥ずかしいと考えている人もいますが、周りには恋人が欲しいことはアピールしておいたほうが、出会いのチャンスは確実に増えます。
以前は合コンに呼んでもらっていたのに、呼ばれなくなったという場合には合コン中の態度に問題があることが大半なので自分の行動をよく思い返してみるようにしましょう。
自分の話ばかりしたりと、周りに合わせる気がない人は良い印象は持ってもらうことができません。
愚痴や自慢話が多い人も、場の空気を盛り下げてしまうので合コンに適していないタイプだと思われてしまっています。
ノリが大切なシーンなので、つまらなさそうにしたり愛想がない人、スマートフォンをいじっている人は本人だけではなく周りのテンションも下げてしまっているということに気づくようにしましょう。
特定の異性とばかり話す人も呼ばれなくなる傾向にあります。
特に恋愛という意識をしていなくても、自分が話している異性を狙っている参加者がいる可能性は少なくはなく、その子が参加することによって他の人が話したくても話せない状態を作ってしまうというタイプは呼ばれにくくなってしまいます。
その人がいるだけで合コンが盛り下がるという認識をされたり、迷惑だと思われないようにすることが大切です。
恋愛には出会いは必要不可欠なことであり、出会いの場に参加したいならば、呼んでもらうことができるタイプになる努力をするべきではないでしょうか。

ビール


コメントを残す